石けんオフメイク日和

オーガニックコスメやミネラルコスメが大好き!石鹸落ちコスメをメインに紹介していきます。目指せエイジレスな肌!

黒ずみ毛穴卒業しました✨毛穴を小さくするにはオイルよりミルククレンジングがおすすめ❗️

こんにちは😃

みつばちです🐝

今回は実際私が詰まり毛穴を解消した方法をお話ししますのでどうぞ最後まで見ていって下さいね😊

f:id:Honeybee3:20200606111842p:image

 

毛穴にはミルククレンジング

 

タイトルにも書きましたが、毛穴が気になる方にはミルククレンジングがおすすめです。

理由は実際私が使って毛穴が小さくなったから

10代の頃はとにかくメイクは落ちないにじまないウォータープルーフこそが正義だと思っていました。

ウォータープルーフの日焼け止めを身体中に塗りたくり、マスカラも超強力なクレンジングを使わないと落ちません。

ドラッグストアで売っているプチプラのクレンジングオイルをいくつも試し、よりしっかり落とせるものを探して毎日肌をゴシゴシ擦っていました。

 

ブツブツ毛穴の原因

 

そんな私の最大の肌悩みはずっと『毛穴』でした。

ぽっかりあいた毛穴には黒い角栓が詰まってかなりコンプレックスでした。

ただでさえTゾーンがテカリやすかったのに毛穴を隠すために厚塗りになり、崩れると余計に汚くなる始末😫

『毛穴の黒ずみまでスッキリ落とす』なんて書いてあるクレンジングを使っても全く効果ナシ。

毛穴パックを使うと角栓は取れるものの、肌はヒリヒリするし、すぐに氷で冷やしても毛穴が全然引き締まらない

穴が空いたままなわけですから、またすぐに汚れが溜まって元通り、これを繰り返していました。

でも、あることをきっかけにそんな憎き毛穴に変化が訪れます。

honeybee3.hatenablog.com

 

毛穴がかわったキッカケ

 

そのあることとは・・・

『クレンジングをオイルからミルクに切り替えた』

ことでした☝️

その頃はすでにケミカルコスメはほとんど使っておらず、今と同じようにミネラルコスメがメインでした。

そもそもミネラルコスメを使うようになったのも、『毛穴に詰まる汚れは落とし切れていないコスメではないか』と自分なりに色々調べた結果辿り着いた持論からです。

こんなことを聞くと、『じゃあミネラルコスメにかえても意味ないクレンジングだけ変えればいい』なんて思われるかもしれませんが、それはまた違うと思うんです。

honeybee3.hatenablog.com

 

コスメとクレンジングの相性

 

ケミカルコスメにミルククレンジングだと、それはそれで汚れが落とし切れません。(ここでいうミルククレンジングとは、成分良好なアイテムを指します。ものによっては、しっかりメイクも落とせるミルククレンジングもあるでしょう。)

そうすると毛穴に詰まっている汚れが落ちず、堆積していく一方なので毛穴がきれいにならない。

では、ミネラルコスメにオイルクレンジングだとどうか。

実際しばらくの間実践してみましたが、毛穴の変化は見られませんでした。

これはコスメが毛穴に残ることはないけれども、強すぎるクレンジング力で皮脂まで奪い過ぎてしまい、結果過剰分泌された皮脂が詰まってしまったからではないかと考えています。

振り返ってみると、Tゾーンはいつもテカっていました。

きっとそれはオイリー肌ではなく、インナードライだったのでしょうね。

強力なクレンジングを使って、スキンケアもベタつくのが嫌いでさっぱりタイプばかり使っていましたから、肌の水分を保とうと必死だったのでしょう。(・・・皮脂だけに)

 

毛穴にはミネラルコスメ+ミルククレンジング

 

そして私が導き出した答えが『毛穴にはミネラルコスメとクレンジングミルクの組み合わせが効く』ということです☝︎

毛穴に残らず簡単に落とせるミネラルコスメと、肌の油分を奪いすぎないミルククレンジング。

オーガニックで肌に優しいアイテムは、敏感肌だけでなく毛穴に悩む人にもうってつけなんですね😉

honeybee3.hatenablog.com

 

本当は石けんが1番

 

ちなみに、ミネラルコスメは私がブログで散々紹介しているように石けんで落とせるものが主です。

ですからクレンジングは使わず石けん洗顔のみで済ませられればそれがベストだとは思うんです。

が、毛穴以外にも隠したいものがたくさんある私は下地にファンデ、コンシーラーにフェイスパウダーとベースメイクを重ねるんです。

そうするとひとつひとつは石けんで落とせるアイテムでも、石けんだけでは全部落とし切れないんですよね😣

何回か試しましたが、小鼻の横とか、目周りとか、コンシーラーを重ねたとことかが残ってしまいました💦

ですから石けんオフメイクでもクレンジングは欠かせません。

いくら肌に優しいとはいえ、やっぱりずっと肌につけているのは良くない気がするし、スキンケアが浸透しにくくなるし、タオルや枕も汚れますしね。

なにが石けんオフメイクだって怒られそうですが、一応使っているものは石けんで落とせるものばかりですのでお許し下さい💦 

honeybee3.hatenablog.com

 

ピーリング、毛穴パックは厳禁

 

ピーリングやゴマージュ、毛穴パックももうずっとやっていません。

これらは毛穴だけでなく、肌全体のためにもやらない方がいいです。

『ごわつき、くすみにはピーリング古い角質を落としてツルツルのゆでたまご肌に🎵』なんてききますが、実際使ってどうですか

冷静に客観的に見て、確実に肌が明るくなった、ツルツルになったといえますか

私も昔は色んな商品をとっかえひっかえ使っていました。

とっかえひっかえってことは、つまりどれも効果を感じなかったってことなんです。

『お金を出して買ったものだし、パッケージにも書いてあるんだから、絶対効果は出ているはず

そんな希望的観測からずっと使い続けていたんですね。

目に見えて明るくなったらそれはそれでやばいですが。

だってそれだけ皮膚を削っているってことですから。

まぁ実際、目には見えなくても少なからず角質除去はできていたのかもしれません。

そういう成分をしっかり含んでいますからね。

でも、それって本当にいいことですか

それで『化粧水の浸透が良くなった』・・・確かにいいことのように思えます。

しかし、よく考えてみてください。

肌を保護している皮膚を無理やり剥がした後、浸透しやすくなるのは肌にいいものだけなのか』ということを。

肌を守る盾がなくなったら、ほこり、マスクなどによる擦れ、紫外線などがより深くダメージを与えることになるでしょう。

肌は朝起きたら回復するようなものではありません

本来皮膚が生まれ変わるサイクルは3ヶ月とも言われています。

その間、ずっと直接外的刺激に晒すんですか

古い角質は役目を果たしたら自然と剥がれ落ちるものです。

肌を守ってくれる盾を自分から捨て去るのはやめましょう。

honeybee3.hatenablog.com

 

クレンジングをかえた結果

 

今現在、私の毛穴は開きこそまだあるものの、黒ずみはゼロになりました✨

昔の悲惨な状況からしたら考えられないことです。

それもこれもクレンジングミルクのおかげ

間違ったスキンケアでは皮脂汚れは取れないんです。

 

まとめ

 

私と同じように毛穴に悩んでる方に伝えたいのは、とにかく毛穴はいじらないこと

ピーリング、毛穴パックなんてもってのほか

いきなり全部は無理でも、肌に優しいミネラルコスメに切り替えていって、クレンジングはミルクタイプにしましょう

もちろんすぐに効果が出るわけではありませんが、徐々に綺麗になっていくはずです👍

毛穴撲滅に向けて一緒に頑張りましょう😆

おすすめクレンジング↓↓ 

当ブログでは石鹸落ちコスメをメインにご紹介しています。
コメント、読者登録お気軽に🎵
ブログの更新はTwitterInstagramでお知らせしていますので是非フォローしてください💕

最後まで読んで下さりありがとうございます🎀

 

〈おすすめ関連記事〉

honeybee3.hatenablog.com

honeybee3.hatenablog.com

ディズニーブログと育児ブログもやってますのでよろしくお願いします💕

honeybee3-disney.hatenadiary.com

honeybee3mama.hatenablog.com