石けんオフメイク日和

オーガニックコスメやミネラルコスメが大好き!石鹸落ちコスメをメインに紹介していきます。目指せエイジレスな肌!

MiMC】ブラシ使いでツヤッと毛穴レス肌に✨ミネラルリキッドリーファンデーション【リフィルの替え方

こんにちは😃

みつばちです🐝

今回はゆで卵みたいなつるんとしたツヤ肌に仕上がるMiMCのミネラルリキッドリーファンデーションを口コミします

こんな方におすすめ
  • ミネラルコスメでツヤ肌メイクがしたい
  • くすまないミネラルファンデを探している
  • メイクしながらスキンケアもしたい

f:id:Honeybee3:20200704104228p:image

 

ミネラルリキッドリーファンデーション

 

“ミネラルファンデといえばルースタイプ”という固定概念を、ブランドを代表するクリーミーファンデーションによって見事覆したMiMC。

そのMiMCから、リキッドファンデーションも出ているんです👀

カラーは全5色。

SPF22 PA++で日常の紫外線もカットしてくれます。

 

アレスコンパクト

f:id:Honeybee3:20200704104241j:image

リキッドファンデーションといえばボトルに入っているものをまず思い浮かべますよね。

ですがこちらはコンパクトに入っている珍しい形状です。

下のボタンを押すと、毎回フレッシュなリキッドが真ん中から出てきます。

中は真空状態で空気に触れていません。

だからリキッドなのに防腐剤の添加も抑えることが出来ているんですね✨

酸化した成分は効果が減少するだけでなく、肌へ悪影響を及ぼすこともあります。

それを抑えることで最後まで美容効果をしっかり保ったまま使い切ることができるのです🎵

honeybee3.hatenablog.com

オススメの使い方

 

私のオススメする使い方は断然ブラシ塗り

指を使うのがコスパは1番いいでしょう。

ですがそれだと毛穴がカバーしきれません😣

スポンジだとリキッドを吸い取ってしまいコスパが悪くなってしまいます。

更に肌への摩擦も気になるところ😱

毛穴も埋められません。

これがブラシなら全部解決します

まずリキッド用の毛が密集したブラシなら、ファンデを吸い込みすぎてしまうことがありません。

肌触りの良いブラシなら摩擦が少なく肌への刺激も抑えることができます☝️

そして何より毛穴カバー力が桁違いに上がります

せっかくいいファンデを使っているのに、併用アイテムで損をしていませんか

最大のパフォーマンスを引き出すために、組み合わせも考慮したいですね😉

 

そして私の実際の使い方は、下地を塗ったあとワンプッシュ出します。

公式サイトではワンプッシュ半顔分が目安とのことですが、正直かなり多いです💦

ワンプッシュで十分、購入した際コスメキッチンの店員さんもそうアドバイスしてくださいました。

多分この量は、付属のスポンジを使うことを想定したものなのではないかと思います。

スポンジはリキッドをかなり吸い取ってしまいますからね。

話が逸れましたが、出したファンデを指で取って顔に点置きします。

置く場所はおでこ、両頬、鼻、あご。

ブラシを使って広いおでこは生え際に向かって放射状に伸ばします。

頬は毛穴の目立つ場所なので、最初にブラシでくるくるして毛穴を埋めます。

毛穴は下を向いていることが多いと思うので、こめかみの方に頬を引き上げて下から上に向かって念入りに埋め込みます。

それから顔の外側に向かって伸ばします。

強敵の鼻も縦横無尽、小刻みに動かしましょう。

あごも唇の輪郭に沿って丁寧に伸ばしたら、ブラシに残った分で鼻の下とまぶたを仕上げます。

まぶたは特に撫でるように

全体的に強くブラシを押しつけすぎないように注意しましょう💡

最後にスポンジで軽くタッピングします。

ブラシだとどうしても筋ムラになってしまいますからね。

ファンデの溜まりやすい小鼻の横、よれやすい目の周りも余分なファンデを吸い取ります。

あくまで優しくこすらないように

これで崩れにくさもアップします👍

ファンデがよれるという方は、ブラシ&スポンジ使いを試してみてください。

ちなみにオススメのブラシはエトヴォスのスキンフィットブラシです。

こちらの記事で詳しく書いています↓

 

仕上がり・カバー力

f:id:Honeybee3:20200704104257j:image

そして仕上がりは私好みのつやっとした肌に

ラメやパールといった人工的なきらめきではなく、みずみずしい生き生きとしたツヤ✨

薄付きでカバー力は控えめ。

同ブランドのミネラルクリーミーファンデーションの方がカバー力はありますね。

ただ私がファンデに求めるのは毛穴カバーとツヤなのでカバー力はなくて問題ありません。

むしろがっつりカバー力がありすぎるファンデって、確かに綺麗にはなるんですがあまりに均一に仕上がるためにのっぺり見えてしまいます。

奥行きや立体感がなく、そのせいで顔が膨張して見えてしまうので苦手なんですよね。

顔全体は軽く、部分的にカバーしたいところだけコンシーラーを使うのが私の定番です。

その方が素肌感を残しつつ美肌に見えますよ😉

 

もち

 

最近ベタつく季節になってきてマスクまでしなきゃいけないので、化粧崩れが気になる方もたくさんいらっしゃると思います。

このファンデはツヤが本当に綺麗なのでお粉は最低限部分的に使うのがオススメなのですが、さすがにそれでマスクをつけると汚れがハンパじゃなくなってしまいます。

私はナチュラグラッセのUVパウダーコンパクトを一緒に使うことが多いです。

鼻とかマスクと擦れやすい部分は落ちやすいかなーと思いきや、パウダーのおかげでそんなこともなく。

そして気になるのが色くすみ。

パウダーのミネラルファンデを使ったことがある方なら経験があるかもしれませんが、時間が経つと色がくすむんです。

私の場合だんだん肌がオレンジ色になっていったことがありました😱

ですがこれは色くすみゼロ。

ミネラルシンクロ処方”を採用していて、時間が経つほど美容成分が肌に浸透し透明感が増していくんです。

だから長時間ツヤ美肌をキープ

色選びもくすみを考慮せず、そのまま自分に合う色で大丈夫です。

更にメイクしながらスキンケアもできるんです✨

私はベースメイクをその日の気分によって変えるのですが、夜のスキンケアのとき「なんか肌がいつもよりツルツルしてる」と感じるときはいつもこのファンデを使っていました。

違いを実感できるとより使うのが楽しみになりますよね🎵

honeybee3.hatenablog.com

 

リフィルの交換方法、お直しにも


f:id:Honeybee3:20210203113214j:image

f:id:Honeybee3:20210203113232j:image

 

そしてこちらのファンデ、リキッドなのにリフィルがあるんですよー👀

コンパクトタイプならではですね。

外し方は、まずふたを開けておきます。

裏返しにして、本体ケースを支えつつ色番などが書いてある丸いシール部分を両親指で押します。

このとき、他の指でリフィルの内側を押さえてしまうと外れないので注意してください。

他の指は、本体ケースの側面にそえるように真っ直ぐ伸ばしておきます。

そうして親指でぐっと押せば、簡単に分解できます💡

あとは新しいリフィルを内側からセットしてください。

またコンパクトならではの利点と言えば、持ち運びできるところもいいですね✨

普段リキッドファンデを使っている方も、ボトルをお直し用に持ち歩く方はいないと思います。

でもこれなら鏡も付いてるし、一旦手に出す必要がないから汚れないし、ボタンの押し加減で量も調節できます。

正にお直しにももってこいのファンデですね🎵

honeybee3.hatenablog.com

 

石鹸オフ

<全成分> 

水、シラカンバ樹液、ホホバエステル、BG、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ペンチレングリコール、ソルビトール、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6、塩化Na、マイカ、スクワラン、フウチョウソウ葉エキス、アルニカ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ヨモギ葉エキス、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ジミリスチン酸Al、トコフェロール、プロパンジオール、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

 

リキッドなのに石けんで落とせる優れもの

以上、私の大大大好きなブランド・MiMCからミネラルリキッドリーファンデーションのご紹介でした

 

当ブログでは石鹸落ちコスメをメインにご紹介しています。
コメント、読者登録お気軽に🎵
ブログの更新はTwitterInstagramでお知らせしていますので是非フォローしてください💕

最後まで読んで下さりありがとうございます🎀

 

〈おすすめ関連記事〉

 

honeybee3.hatenablog.com

honeybee3.hatenablog.com

honeybee3.hatenablog.com

ディズニーブログと育児ブログもやってますのでよろしくお願いします💕

honeybee3-disney.hatenadiary.com

honeybee3mama.hatenablog.com